« 2007年6月10日 - 2007年6月16日 | トップページ | 2007年7月1日 - 2007年7月7日 »

がむしゃら☆

こんにちは☆つくだ煮屋です。

今日は今年初めての海水浴!!

気温が特別高かったわけじゃなかったから、

か~な~り~気合入れて入りました;

夏先取りって感じでリフレッシュできました(^-^)♪

さて、ガムシャラの話

その時はガムシャラにやっているつもりでも、

後々考えると「もっと頑張れたかも・・・」なんて思ったり。

「はぁ~、よくやった!!」って心から快感を覚えたり、

誇れる自信が生まれることってなかなか無いです。。

自分の経験の中で、本気で頑張ったことがあれば

それが後に起きる辛い出来事を乗り切れる糧になるのです。

今でも何かあると「あんなキツイことも乗り越えたんだから、これくらい平気!」と跳ね返す気持ちの強さが出てきます。

私は今、ガムシャラになってることがあります。

笑われるかもしれないけど、命がけで汗かきながらやってるのが

出荷!!!!!!

まずその過程を説明。

①トレーにつくだ煮(写真はかりっとわかさぎ)をこんもりまぁるく、

尚且つラップをした時に穴が空かないように手のひらでへらべったく

盛っていきます。はかりで一個ずつ。これが「詰め」の作業。

Dsc06620

Dsc06619②ラップは機械でドンドンかけていきますが、その機械でいかに早くラップをかけるためには効率の良い方法でやっていかなくてはいけません。発泡スチロールに6パックずつ入る。

③そして次が私的一番のポイント!「ラベル貼り」。今まで説明した過程も早くやらなければいけないのは当たり前なんですが;私はこのラベル貼りをいかに早くできるかでかなりいいタイムを切れると思っています(笑)。

Dsc06618_2

裏と表に一枚ずつ貼っていくのですが、これもなかなかコツとリズムがつかめないとパッパと出来ていかないんです~(^^;)

いろいろと試した中で、腰を落としつつ姿勢は伸ばして、指を乾燥させずに。一回で2枚ずつシールを取りながらやるのが今一番効果的☆笑 いくら急いでも、このままお店に並ぶのでキレイに貼ります。

④ふた紙で発砲をまとめ、梱包機で縛ります。この姿で各取引先へ出荷されます・・☆

簡単なようでも覚えることは山のようにあり。。。

なんとも奥深い「出荷」。

以前お店の「お客さんに届くまで」を公開しましたが、

工場も同様、案外手作業が多いのです!

Dsc06622

機械にばかり頼っていませんよ~!

手でなきゃ出来ない繊細で丁寧な作業もありますからね。

そう、ガムシャラの話でした(笑)。

みなさんのガムシャラはいつ、どんな事ですか?

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2007年6月10日 - 2007年6月16日 | トップページ | 2007年7月1日 - 2007年7月7日 »