« アオコとお中元とハタハタ。 | トップページ | ☆真夏の中、考えたこと☆ »

HATA×HATA 

こんにちは☆つくだ煮屋です。

まだ秋田は梅雨明けしてないようですが、もはやいつから梅雨らしくなるのか?と考えてしまうくらい梅雨らしくない空が続いています。

梅雨入りが発表されてから雨が降ったのは実質3日くらいではなかったでしょうか・・・(^-^;)

去年は比較的冷夏だったので、

今年は夏らしい夏になってほしいなぁ☆

祭りに花火、海にキャンプ、スイカにカキ氷、

トウモロコシに枝豆、焼き鳥にサイダー(普通はビール?)・・・

段々夏のイメージから食べ物の趣向に走ってしまいましたが;

私にとって「カキ氷」は夏の季語ですね!!

通っていた高校の近くに有名なカキ氷屋さんがありまして、

いつ行っても店外まで続く行列が。。

そこの氷屋は何が違うかというと、「生」なんです。

「果汁シロップ」ではなく、「果肉シロップ」

甘ったるいカキ氷用シロップではなく、果物をミキサーで液状にして

そのフルーツ特有の酸味は残したまま。フルーツそのものの甘さだけという、ちょっと大人なシロップ☆

そしてソフトクリームを付けるのが通な食べ方!!

すごいボリュームで、考えながら食べないとボタボタこぼしてしまうほどの多さ。

この氷を食べた瞬間、暑い中並んでいた苦労も吹っ飛びます。

私の憶測では、氷の美味しさを引き出すために

ワザと店内で冷房をつけていないんじゃないかなぁ・・・なんて思ったり。もちろん働いている人は汗だくで頑張っています**

私のイチ押しは「生バナナソフト」です♪しかし生バナナはこの店の

定番人気メニューなので、夕方頃行くと売り切れています↓↓

他にも美味しいかき氷屋さん、ちょっと変わったカキ氷がありましたら教えてください(>▽<)v

長々と氷の話をしてしまいましたが、お祭りの話を少し。

毎年必ず行くのが「ナイトZOO」☆★in大森山動物園!

夜の動物の生態を見よう♪っていうことなんですが、

昼間暑さにやられてダラダラしているライオンや虎、熊たちが

ハシャイでいる姿が見られます(笑)。

男鹿水族館GAOでも過去に一回「ナイト水族館」をやっていた気がします。。魚たちは昼夜関係あるのかな(^-^;)

GAOに行った時にビックリしたのが、「ハタハタ」が元気に水槽で

泳いでいるということ!!「なんか見覚えあるなぁ~」なんて見たら

しっかり秋田名物「ハタハタ」と書かれてありました。

これは秋田の水族館ならではでしょうか(笑)

何匹いたか分かりませんが、すぐさま「ハタハタ唐揚」が頭をよぎりました。。。職業病なのか、そう思ってからは私にはハタハタ唐揚が泳いでいるようにしか見えません;;

実際泳いでいたのは細身でしたが、うちの店で使う生ハタハタは

こんな感じです★

Dsc07041

ちょっと画像がブレていますが、青ダシにわんさか入れられてやってきます。結構お腹のとこなんかぷっくり(ゴロッと?)していて、

このまま焼いて食べたいくらい。

Dsc07043それをこの機械で衣をまぶすのです!上から下に前後に振動しながら落ちて行くしくみで、

網状になっていることでまんべんなく粉がまぶされるようになっているんですね♪

この機械はワカサギ漁の時に

ワカサギを揚げる時にも使われます!

大きく省略してしまいましたが(作っている過程をなかなか見られる機会がなく;)、出来上がって商品化するとこうなります!

Photo_1

無頭です!

この時期、国体のイメージマスコットキャラクターである、

スギッチシール付き!!

しっかり「佐市の佃煮」と店の

ロゴも入っています☆

当店以外でも、道の駅等で置いているので探してみてください♪

☆アンソニーさん☆

先日は来店ありがとうございましたo(^-^)o

やはりブログでは味まで伝わらないので;

みーんなに食べて欲しい!という気持ちがあるので

紹介したハタハタ唐揚を実際に食べてもらえて嬉しいです☆

|

« アオコとお中元とハタハタ。 | トップページ | ☆真夏の中、考えたこと☆ »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「文化・芸術」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「趣味」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、

ハタハタの唐揚げは、私の数少ない食文化の中では、大ヒット!でした。
何故なら、唐揚げと言えば、若鶏の唐揚げが定番で、その他魚介類では、イカやタコそしてカレイ位しか今まで馴染みがなかったので、ハタハタを唐揚げにすることは、思い浮かびませんでした。
また、この唐揚げは、普通に唐揚げにしているのではなく、きっと見えない工夫(美味しくなる技・魔法?)が隠されているのだと感じました。
その技とは、揚げ方・味付け・保存方法などなど・・・(←見えないので、詳しくは判りません(笑))
いつか機会があれば、自宅でもハタハタを唐揚げにしてみようかと、密かに思っていますが、僕には、技が無いのできっと上手くいかないのでしょう!
話が長くなりゴメンなさいm(__)m

このコメントでは、全てを言い表すことは出来ませんが、とにかく美味しいのです(*^_^*)皆様も一度お試し頂ければ良いと思います。

でもでも、想像ですが、揚げたて出来たてをバリバリ食べるのが一番美味しいのではないか?と思います。

投稿: アンソニー | 2007年7月24日 (火) 午後 06時49分

今回は、珍しくいつものように色使いがない記事ですね。

それはそうと、個人的にはハタハタは唐揚げにして食べるのが、泥臭さがなく一番おいしいと思っています。

で、どこの道の駅に行けばありますか?

投稿: arube | 2007年7月24日 (火) 午後 08時34分

カキ氷屋さんは、秋田市のあの有名なお店かな?
美味しいですよねー。
私は定番の『生グレープフルーツ』が好きです。

投稿: negoo | 2007年7月26日 (木) 午後 02時53分

アンソニーさん●
確かに、自宅で簡単に出せる味や食感ではないかもしれないです(^-^)私は製造過程に携わったことがないので詳しく説明できませんが;出来立てはパリッパリ!ですよ☆
揚げきられていない半生のホクホクも美味しいですよ♪

arubeさん●
今回は「カラフルだと実は見づらい?」と思ってシンプルにしてみましたが、ちょっと地味な印象ですかね(^-^;)
私が知っている範囲では、「ブルーメッセ(道の駅・昭和)」と「道の駅 協和」にハタハタ置いています!!

negooさん●
生グレープフルーツ、食わず嫌いなんです;;いっつも結局バナナかイチゴを選んでしまうので、グレープフルーツと、案外周りで人気の「ネクタリン」を今夏中には食べてみますっ(><)

投稿: つくだ煮屋 | 2007年7月29日 (日) 午後 10時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183846/15862998

この記事へのトラックバック一覧です: HATA×HATA :

« アオコとお中元とハタハタ。 | トップページ | ☆真夏の中、考えたこと☆ »