« 春の日。~休日なのに墓参り~ | トップページ | *味の花* »

つくだ煮の舌

こんにちは☆つくだ煮屋です

今日から4月ですねぇ~。

タイヤ交換もしたし、家の中も掃除したし、春を迎える準備万全♪♪

友達に「成人式の振袖レンタルの予約しに行こうよ!」と誘われて、

来年自分が成人式に出る事を思い出しました。早いなぁ~

昔は成人式っていうと「二十歳って大人ぁ~★」って感じだったのに、いざその立場になったら二十歳になっても大して自身は変わらないみたいです;

大人になっても「私って大人になったなぁー」なんて思わないみたいですね。

私が唯一自覚するのは味覚の変化ですね。スナック菓子を食べなくなったし、甘いものよりも塩辛いものが好きになってきました。

小学1年生の時の「私の夢」という題材の作文に「ハイチュウを死ぬほど食べたい!」と書いていた私・・・大人になったなぁ~。。

関係ないけど幼稚園の時の卒園文集の「夢」の欄には汚い字で「赤色になりたい」と書いていました。。。他の子は「お花屋さん」とか「お嫁さん」だったのに・・・笑

私も大人になりつつあるので、世の中の美味しいものをたくさん食べて確かな舌を手に入れたいです。そう考えるとファーストフードやコンビニ弁当ばかり食べていちゃもったいない感じがする。

それらも美味しいんだけど、和洋中・多国籍のいろんな料理を食べて、本当の美味しさっていうのを味わいたいですね。フランス料理とかイタリア料理みたく、目で味わう物もあるし、日本特有の文化から作られた料理も深く知りたい。

美味しんぼという漫画の「美食クラブ」(だっけ?)にぜひ入りたい!!健康に気をつけるのも大事だけど、私の考えとしては早死にしようが、美味しい物を生きているうちにたっくさん食べたいのです!!

そういう意味ではうちのつくだ煮も絶品ですよ!

いえいえ、親バカとか宣伝ではございません。

つくだ煮ってそもそもいつ誰が編み出したんだろう。

そういえばつくだ煮についての歴史を何も知らない。

うちのつくだ煮職人の方たちや社長は、つくだ煮に関して相当舌がこえてるだろうなぁ。

見た目はもちろんだけど、「タレが強すぎる」「ちょっと柔らかすぎる」「甘い・しょっぱい」等の判断を瞬時にできる。その判断こそが、美味しいつくだ煮の味に導くための一言なのです。きっと自分の中に美味しいつくだ煮の「味覚」がもうインプットされているのではないでしょうか。ある意味、センスです。

もちろん人によってセンスっていうのは違いますから、同じつくだ煮屋でも店によって味や見かけが大きくも小さくも変わってくる。

それを選ぶのはお客さん次第ですね。お客さんの舌に合ったつくだ煮を選んでもらう。

そこでうちの店のつくだ煮を気に入ってもらえるのは、すごく嬉しいですね(^-^)♪

私も自分の働いているつくだ煮屋のつくだ煮が大好きだし、自分の中では一番だと思っているので(笑)、この舌をもっともっと鍛えて「つくだ煮の舌」を手に入れたいです☆

|

« 春の日。~休日なのに墓参り~ | トップページ | *味の花* »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「文化・芸術」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「趣味」カテゴリの記事

コメント

卒園文集に「赤色になりたい」ですか。
なんだか哲学を感じてしまいました 笑

やはり味を知るにはいろいろな食を経験しなければいけないですよね。
その点僕は和食以外の味などは、宇宙人の食べ物くらい未知なものです(^^ゞ

投稿: フルヤ | 2007年4月 2日 (月) 午後 10時59分

私は普段食べている物がどんなジャンルの(和洋中等)ものなのかさえ分からずに食べてます;
いかに日頃の食事に無頓着かが分かってしまいますね(^^;)
関係ないけど、食事のマナーも国によって違いますよね~!それぞれ正しいマナーを身につけている人は本当に脱帽です。

投稿: つくだ煮屋 | 2007年4月 3日 (火) 午前 10時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183846/14485350

この記事へのトラックバック一覧です: つくだ煮の舌:

« 春の日。~休日なのに墓参り~ | トップページ | *味の花* »